【提案】バイキングに新要素を!!

32年の歴史に幕を下ろすこととなった「笑っていいとも!

その歴史を一新するために始まった「バイキング

しかし、なかなかうまくボールがバットに当たらない模様で長い目で見ているが8カ月たっても結果が見えてこない。彗星のごとく汐留から現れた「ヒルナンデス」は、ターゲットだと思われる「首都圏住まいの富裕層」というボールをうまく芯当て続けている。これは個人的見解ですが、首都圏での生活を夢見る・想像する地方の主婦なども見ているため、ヒルナンデスは人気が維持できている点があると考えられる。

一方のバイキングのコンセプトは「半径500mの日常をエンターテインメントにする」。しかし、なかなか視聴者がその意図をくみ取れないでいるように感じます。ターゲットとしては、ヒルナンデスの逆で「地方の低感度な人々」と言ったところでしょう。冷静に見れば、地方局の営業妨害に見えても仕方がない面もあります。

 

そんな悪いことづくめのように見えるバイキングですが、いい面ももちろんあります。タモリさんというこれまで頼ってきたフジテレビの昼の顔を変更すると言う点は、大御所の隠居を促すことがあげられるでしょう。そう考えれば、新たなMCを育てるには昼の時間帯はゴールデンタイムに比べて容易に見えます。

ならばそれをもっと露骨にし、かつ視聴者の日常のエンターテインメントにできろかもしれない方法があります。

 

それは「MC選挙」です。

 

今のバイキングはMCが日替わりです。それならば1年を半分にし、

「前半を週替わりで、後半は前半のMC陣の中から選挙で決める」とするのです。

後半は選挙で選ばれた1組だけが毎日MCをする。

前半で4~5組のMC陣がしのぎを削り、視聴者の投票により後半のMCが決まる。

つまりは、MCの育成も急速にすすめることが可能になるはずです。

 

f:id:entanofumoto:20141213035948j:plain

 

こんな意見は制作している人の中でも出たかもしれないけれど、こちらの方が面白いし見たい。また後半のMCを決める特番や新年のMC陣の発表も世間の気になる要素になりえます。

 

バイキングに新たな要素を付け足すのは、必要だと思います。その一つとしてMCの育成はとても有効な方法ではないでしょうか。